貴婦人の戯れ

子なし専業主婦の日常をたれながすブログ。マイペースに生きて生きたい。

夫の誕生日のお祝いは手料理で☆おうちでフルコース作ってみた。

大切な人の誕生日。どうしよう、何しよう。

すごく悩みますよね・・・。

今回は昨年夫の誕生日に作った料理について書きたいと思います。

 

 

手料理食べたいってさ。

どこのレストラン行こうかな、どんなプレゼントあげようかなって。そして一番困るのが「何食べたい?」って聞いたときに、「手料理!!」って言われること笑 うちの夫は付き合ってる時から100%そういいます。

何が困るって普段から彼の好きなものを作ってるので、特別な日だから好きなものだけ並べてあげるよ~って作っても、なんだかいつも通りの食卓になってしまうこと・・!

毎年もうちょっとどうにかならぬものか、、と悩んでました。

 

そうだ!フルコース作ろう

なんとか自宅にいながら特別感を出そう、と考えた結果。見た目をレストラン風にできればいいのでは??と思案。

夫は特にリクエストがなさそうなので、いろんなレストランのフルコースメニューをインターネットで調べながら、前菜・スープ・サラダ・お口直しなどなど決めていきました。

でも自宅だし、とにかく簡単にできそうなレシピで、と迷った結果、昨年はこんなフルコースになりました。

 

夫の誕生日に作ったフルコース

まず、テーブルセッティング。夫が少し外出している間に、薔薇を一本買ってきて、フランスで昔買ったキャンドルたてを引っ張りだしてきて、セッティング。100均とかでいろいろ買ってきてガーランドとか作るのも考えましたが、夫はすぐ捨てるものにお金かけるのに反対派な人なので、シンプルにしておきました。

f:id:kifujinnotawamure:20180827002006j:image

前菜
f:id:kifujinnotawamure:20180827001959j:image

◎アスパラソテー

◎トマトとチーズのバジルソース和え

◎ガスパチョ

ガスパチョは初めて作りましたが、COOKPADでレシピ検索をしたら

案外簡単に作れそうなので、作ってみました。

お店で食べるような味になって美味しかったし、特別感が出たと思います!

珍しいメニューだけ、参考にしたCOOKPADのレシピを貼っておきます~!

cookpad.com

 

 

スープ
f:id:kifujinnotawamure:20180827002026j:image

◎かぼちゃと人参の冷製スープ

いつも作るのは温かいスープだったので、こちらも冷製にすることでいつもと違う感をアピール。あとは、使っていなかったお皿をひっぱりだしてきました。

 

魚料理①
f:id:kifujinnotawamure:20180827002002j:image

◎海老と彩り野菜のゼリー寄せ

すごーく特別感を出すのに役立った一品です。

こちらは固まらせる時間が必要なので、前日か仕込んでおきました。

ちょうどいい大きさのコップに材料とスープにゼラチンを混ぜたものを流し込んで、固めておき、翌日お湯につけて外す。

お湯につけて外すときが緊張でしたー崩れたら台無しだしやり直す時間はないので、、でも簡単に美しくできましたよ。

夫もすごく驚いてくれました。

cookpad.com

 

魚料理②

f:id:kifujinnotawamure:20180827002034j:plain

◎サーモンと玉ねぎのカルパッチョ

どちらかといえばサラダに近いような一品。

多分取っておいてごはんと一緒に食べるだろうなと思ったので、二品目は後から出しました。案の定半分取っておいてた笑

 

お口直し
f:id:kifujinnotawamure:20180827002021j:image

◎紅茶のソルベ

紅茶を煮出してシャーベット状にしたもの。前日に作成。もっといい茶葉を用意しておけばよかった、と思いましたが、普通に紅茶のティーバックを何個か使って濃い液を作って作りました笑 これを食べていてもらううちに、ごはんとメインの用意です。


肉料理
f:id:kifujinnotawamure:20180827002038j:image

◎煮込みハンバーグ

夫は昨年ハンバーグにハマっていたのか、なぜか煮込みハンバーグです。ステーキとかにすればよかったな??と今更思ってますが、今年に猶予が残ったということで・・・笑

温めなおすだけで済むので、焼き上がりに気を遣うステーキよりは用意が楽だと思います。

 

ごはん
f:id:kifujinnotawamure:20180827002010j:image

◎土鍋ごはん

普通に炊いたら特別感薄い?と思って土鍋ごはん。いっぱい食べてね!とそのまま出しておひつみたいにしてみました。今年はおひつ買おうかな。カルパッチョとハンバーグでもりもり食べてくれました。

メニュー考えた時点では足りない、といわれたらどうしよう、、と思ってたんですが、すごくおなか一杯になったみたいです。ごはんも半分くらいは残ったので、冷凍したりしました。

 

デザート
f:id:kifujinnotawamure:20180827002030j:image

 

◎ホールケーキタルト

フルーツ盛り合わせでもくるか!?と思わせつつ、普通にタルト。こちらは前日から仕込み、当日朝に仕上げました。タルトだけ焼いて置くと、朝に生地を流し込んでも十分固まります。

このときは誕生日前後になぜかフルーツタルト等を作りまくっていて、ネタ切れになったのか、ブルーベリーをそのまま生地に練りこむスタイルのタルトになってます。余った生地にまでろうそくを立てている…

ちょっと見目が・・・わる・・・マイッカ。

 

ケーキは、見た目がシンプルすぎたので、上にチョコペンでいろいろデコレーションしました。
f:id:kifujinnotawamure:20180827002017j:image

こちらを書いて、冷やして、上に載せる!
f:id:kifujinnotawamure:20180827002013j:image

ちょっと割れちゃったんだけど、、、笑 どうにかなりましたね。

ちなみに飲み物はロゼのスパークリングワインでした。白も用意してあったんですが、夫はお酒が弱いので、スパークリングで限界( ´艸`) ケーキは珈琲と共にいただきました。

 

準備期間は二日間

買い出しと、仕込み、前日から作るものの作成なんかで丸二日は用意にかかります(;'∀')分けて作らないと狭いキッチンが大変なことになってしまう(´;ω;`)という弊害もあり・・。

また調理に使った道具を先に洗っておかないと、次々に片付いてくる料理のお皿たちの置き場がなくなってしまうのです。

 

食洗器様の存在は宇宙より大きい

食洗器がなければたぶん私はフルコースはできない気がします。だって洗い物大変なことになる!食洗器さまさまです。食洗器に支えられて生きています。ごはん中クラシックでも流して本場のレストラン風にしようかと思いましたが、食洗器の音がうるさいので諦めました笑

 

夫の評価

100点満点中・・・100億万点!!!!だそうです。すごく感動してくれたので、やってよかったなーと一年たっても思ってます( *´艸`)案の定今年も期待されているので、困っている・・・

コマッタナ・・・

でも書き出していると「このメニューにすればよかった!」と思う点が凄く多かったので、今年は改善していこうと思います笑

 

フルコース形式にすると簡単に華やかに見えるので、ぜひ大切な人のお祝いに作ってみてください~♪