貴婦人の戯れ

子なし専業主婦の日常をたれながすブログ。マイペースに生きて生きたい。

【VR ZONE SHINJUKU】 新宿でVR初体験してきたのでレポートしますよ。

こんにちは、貴婦人です。今日は三連休中日に、ふと思い立って新宿でVR初体験してきたので、そのことについて書いてみたいと思います。初めにいっておきますが、ガンダムにしか乗ってません。

f:id:kifujinnotawamure:20190113224324j:image

 

VR ZONE SHINJUKUとは

2017年夏に開業した日本最大級のVR体験型施設です。最新技術であるVRの体験ができる大型施設とあって、さぞかし人気なんだろうなあと思っていたら、なんと2019年3月末で閉館とのこと・・・。人気ないの!?とびっくりしたのですが、よくよく調べると今VRZONEがある場所の周辺を再開発する間のつなぎで作られた施設のよう。すごいお金のかけ方するね。なお、2018年に大阪もOPENしてます。

 

アクセス:歌舞伎町はもう怖くない・・?

JR東口から徒歩7分の場所にありますが、新宿を昔よく利用していた人なら住所ですぐわかる通り、おもいっきり歌舞伎町のど真ん中です。昔の印象で、「こんなところに若者向け施設を!??」と一人衝撃を受けていましたが、私がうろうろしていた2~3年前と打って変わって、クリーンな歌舞伎町に生まれ変わっていました。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224311j:image

ゴジラいるし、カラオケあるし、アパホテルあるし、映画館あるし・・・。キャッチしかいなかったあの歌舞伎町はどこに・・・?びっくりしましたが、これはいいことです。新宿をよりよい街に!おー!※新宿三丁目駅から行く場合は改札から15分くらいかかるから気を付けてほしい。

 

混雑状況

どこにあるのかな?ときょろきょろしていましたが、すぐに発見。わかりやすいスタイリッシュな見た目です。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224238j:image

しかし今日は三連休中日の夜、さぞかし行列が・・。なんか前に人だかりあるし・・・と思いながら近づいていくと・・。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224256j:image

単に腰掛けてるだけの人たちでした。まったく並んでなかった。なお、リアルタイム待ち時間は公式サイトで見れます。

vrzone-pic.com

スライムも笑顔なので、そろそろ入館します。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224304j:image

入館料・チケット料金

入館料+チケット6枚で6,200円、入館料+チケット4枚で4,400円となかなかのお値段。まるでディズニーランド。

チケット自体は空いていれば当日窓口でも買うことができますが、確実に入りたい方はWEBやコンビニの事前販売で予約購入しておくことをおすすめします。なお、今回は日曜の18時に行きましたがかなり空いていたため、当日券で購入することができました。

しかし、我々はVR初体験。夫と二人できたものの、正直、一回体験できればいいかなと思っている・・・。ので、入館料+チケット1枚=2,000円を購入しました。正直ちょっと割高。でも4枚買って、意外と乗りたいものないね・・となるのも嫌だったので、この選択です。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224247j:image

入館チケットのQRコードをぴぴっとかざして入館です。

館内の様子

いざゆかん!と予備知識あまりないまま入館しましたが、入ってみたら思ったよりも狭めな館内。ただ、最新の施設なのでとても綺麗ですし、スタイリッシュです。フロアが1F、2Fに分かれていて、アトラクションが点在している感じですね。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224300j:image

コインロッカーとトイレ、お土産売り場、カフェとVRではない体験施設が1階にあり、VR体験施設と喫煙所が2階にありました。個人的にはお台場の東京ジョイポリスにすごく似ているなと思いました。 

 

入場してすぐ目につくのは綺麗なオブジェ!キラキラしています。
f:id:kifujinnotawamure:20190114065235j:image

3Dゴーグルをかけていないので普通の映像にみえますが、これもVRなのかな?
f:id:kifujinnotawamure:20190113224250j:image
1階のカフェもVR映像を使用した波打ち際の席があったりなかなか素敵そうでした。今回は入りませんでしたが、休憩にはもってこいですね。なお、VRは1回体験したら10分程度休んでください、と注意書きがありました。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224333j:image

今回は夫の好きなガンダムで体験しよう~と決めていたので、二階へ。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224308j:image

エヴァンゲリオンの体験スペースもありました。こちらはロボットに乗り込んで使徒と戦うようです。おそらく私には無理です(←)ので、スルーしました。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224241j:image

チケットの追加購入

なお、私たちのようにお試しで入って、その後楽しくなってしまい、追加でチケットを買いたい!という場合は1・2階にあるチケット販売機で追加購入可能です。窓口に並ばなくていいのはありがたい。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224330j:image

ガンダムユニコーンVR

激突ダイバ上空!!に来ました。誰も並んでなかった。確かに待ち時間は0表示だったけど本当に誰も並んでいないとは・・・。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224315j:image

ガンダムの初代かユニコーンか選んで搭乗することができます。私はユニコーンしかみていないので、ユニコーンにしました。他のVRの乗り物は2人~4人での体験が可能ですが、ガンダムは1人で体験するので、絵的にちょっと地味。これが人気のなさの原因か・・・!?

事前にスタッフからも「操作とかないアトラクションですけど大丈夫ですか??」と確認が・・。大丈夫です、素人なんでむしろありがたいです!と答えていざ搭乗。(夫の体験中の姿でお送りします)
f:id:kifujinnotawamure:20190113224327j:image

頭にVR機器を装着して、ヘッドフォンをつけると、目のまえにガンダムが現れます。場所はお台場です。

「ん?宇宙じゃないんだ?!」

そのうちにガンダムから「掌にのれ!」と言われるので、「はい!!」と乗り込みます。
f:id:kifujinnotawamure:20190113224254j:image

現場でみているとこんな感じです。シュール。掴んでいる部分がガンダムの親指の設定。手にのれなかったら体験終了といわれていたので、乗れるか不安でしたが、どうみてもめっちゃ近いので誰でも乗れます。大丈夫です。(撮影はお友達や家族に限ります、と注意看板がありました。VR体験中の知り合いじゃない方を撮影しないように注意。)

 

やや目が悪い人は要注意

夫が体験した後、私も体験しましたが、このアトラクションの感想でいうと、「思ったよりアニメ」。勝手にリアルな映像が映し出されるのかと思っていたんですが、なかなかのアニメ感でした。あと、敵に襲われたらびくっとなるのかなあと思いましたが、手のひらに載っている安心感からか、高みの見物でした。椅子動かないしね・・・。振動とかあればもう少しリアル感が出たかもしれません。

なお、注意していただきたいのが、眼鏡やコンタクトするほどでもないけどやや目が悪い方。微妙にボケてると最悪です。まさにアニメ映像にしかみえません・・・笑

眼鏡コンタクトはしたままVR眼鏡かけられるので、当日だけでも装着をおすすめします。そして目どころか耳も悪いので、終わってから夫に「アムロに助けられたね!」といったら「ユニコーンなのでアムロはいません。」と言われました。悲しいね、バナージ・・・。

 

感想 4人組でいったら最強に楽しそう

今回はふら~といってそのまま入れたので運がよかったです。空いていたし、すごくよかったら追加チケット買おうと思っていたのですが、「もう少しVR技術発展してからにしよ」と思い、1体験で終了しました。

もしかしたら操作したくなくてガンダムにしたのがよくなかったのかもしれない。ドラクエとかは並んでましたが(別料金だし)、勇者、魔法使い、僧侶などになって4人で体験できるみたいです。すごく楽しそう。

でも知らない人と組み合わさって戦うのいやじゃないですか!?「ま、魔法使いやりたい・・・」って主張できます?!私はできません。多分僧侶になります。

なのでおそらく4人組でダブルデートなんかで行くと、2人体験のものにも乗れ、4人組のものでも楽しめるので、4人でいくのが最強だと思います。いってらっしゃい。

以上、現場からのレポートでした。もう少しリアルになったらまた行きます。